So-net無料ブログ作成

前田敦子 映画 さよなら歌舞伎町 [映画]

新宿歌舞伎町のある一日の物語。
前田敦子はミュージシャン志望。
音楽プロデューサーとラブホに入って...



まだ、AKBを知らなかった頃、ある映画を見ました。
「あしたの私のつくり方」

人気のあった女の子が、ある日からいじめの対象になって...
そして、家の都合で転校して行きました。
唯一、その子と話しをしていた子が、
メールでアドバイスを送ります。
うまくクラスに馴染めるように。
そのいじめられっ子が、前田敦子さんでした。

その次に前田敦子さん主演の映画は「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」
でした。
経済書と女子高生の組み合わせが面白かったです。
------------------------------------------------------------------
スポンサーリング

------------------------------------------------------------------
ユロユリ団地は怖かったです。
こどもの頃、団地に10年ほど住んだことがありました。
妙なうわさは、いっぱいありました。
悪いうわさが立つと、たいてい引っ越して行きました。

最近見た「もらとりあむタマ子」は、これは、前田敦子さんの地ではないかと、
思ったりしました。しっくりしていました。

女優としても前田敦子さんを、ずって見ていたいです。



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。