So-net無料ブログ作成
検索選択

JKT48 インドネシアで大人気 その中に、日本人の仲川遥香さんが堂々3位 [AKB48]

アナザースカイをYouTubeで見ました。
感激しました。
JKT48に移籍したメンバーが、日本に帰って来る中、
JKT48に骨を埋める覚悟の日本人アイドルがいました。
仲川遥香さん。

インドネシア語も流暢に話し、
すっかりインドネシアに染まっていました。



AKB48には15歳の時に参加しました。
同期に、渡辺麻友さんがいます。
仲川さんは、ずっと端っこにいました。
JKT48が出来た頃、AKB48でインドネシアに行く機会があり、
その時に、何かを感じたのでしょう。

------------------------------------------------------------------
スポンサーリング

------------------------------------------------------------------

自ら直訴して、JKT48に移籍したそうです。
始めは、言葉も分からない、お腹は壊す。
テング熱にはかかるで、大変だったようです。

何が、仲川遥香さんを動かしたのでしょうか。

インドネシアが、自分に一番合っていると言います。

テレビの打ち合わせ風景は、とっても面白いです。
ねっころがっていたり、眠っていたり。
そんな、気楽な雰囲気がよいのかもしれません。
日本と全然違います。

JKT48は、どこか、遠くの国の出来事と思っていましたが、
仲川遥香さんを通して、とても親しい感じがして来ました。

ずっと昔、日本が戦争で負けた時、
インドネシアにいた日本軍の沢山の軍人が、
インドネシア独立戦争に参加しました。

彼らは、戦後、功績を讃えられ叙勲されています。
最後の残留日本兵の小野盛さんは、2014年8月に亡くなりました。
カリバタ英雄墓地に埋葬されました。

時代は移り変わっています。




スポンサーリンク



タグ:AKB48 JKT48
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。