So-net無料ブログ作成

馴染みのカフェ「キュアメイドカフェ」を訪ねて [カフェ]

秋葉原で、最初に出来た、メイドカフェです。

今日は、日曜日ということもあって、
少し、外階段のところで並びました。

実は、最初、honeyhoneyに行ったのですが、
やはり、そこも、並んでいました。

honeyhoneyは、
コスチャという、伝説のメイドカフェがあった跡地にあります。
コスチャのメイド服は凝っていて、
メイドさんもとても気に入っているようでした。

他で、行けるところは、
ジャムアキハバラとキュアメイドカフェだけです。

もう、新しいカフェは、開拓しなくなりました。
ぼったくるような店が多いと聞きます。

食事が出来て、スマホや本が読めればいいです。

ガチャポン館は混んでいました。
奥のエレベーターに乗り、
6階がキュアメイドカフェです。

5分も並んだでしょうか。
すぐに店内に案内されました。

禁煙席が満席で、喫煙席ならすぐに案内できると言うので、
喫煙席にしました。
しかし、ツリーなどに囲まれて、
禁煙席みたくなっていました。

オムライスと自家製ジンジャエールを注文しました。
ここには、オリジナルのドリンクがあり、
食事とセットに出来ます。

単品ですと450円のところ、
セットにすると、食事代 + 200円です。

450円が200円になります。
とてもお得です。

近くの図書館で借りた本を読んで、
一時を過ごしました。

キュアメイドカフェのメイド服はロングスカートです。
西洋のメイドさんをイメージしているのでしょうか。

チェキを撮るとか、ゲームをするとかなど、
メイドさんとの、特別な交流はありません。

とても丁寧なウェートレスといった感じです。

とても落ち着けるカフェなので、
友達同士の会話を楽しむとか、
一人本を読んでも良いです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。