So-net無料ブログ作成

モケジョのプラモデル女子の荻野ゆかさん [プラモデル]

自動車のプラモデルを中心に製作しています。

荻野ゆかさんは、少年の心をもっています。
自動車のプラモデルを前に、
目をキラキラさせています。

10月12日には、海上自衛隊のきりしまに乗艦してきました。
きりしまは、弾道ミサイルを迎撃する能力があり、
不意打ちの模擬ミサイルを、見事迎撃に成功しています。

最近、模型に夢中な女性が多くなってきました。
もともといたのでしょうが、イベント等に、
積極的に参加するようになりました。

プラモデルは、個人で、自宅で楽しむものです。
上手に作れるようになると、人に見せたいという
欲求が湧きます。
友達に自慢したり、自慢されたり。

女性は、圧倒的に少ないので、
同じ趣味の友達は、たいてい男性です。

そこで、同じ趣味の女性が集まるようになったのでしょう。
Google
---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------
模型クラブを主催している、俳優の石坂浩二さんは、
コンテストに、「女性の部門」を設けました。

そのコンテストの中で、衝撃をうけたプラモデルがありました。

テーマは「水の中の命」

海底に沈んだ戦車が、
魚のすみかとなって、
命を育んでいるディスプレイです。

ジブリ映画を彷彿させますね。

女性に人気のあるプラモデルは自動車です。

自動車は、夢があります。
その時代の空気をまとっています。

わたしも、数え上げられないくらい、
プラモデルを作りました。

秋葉原のヨドバシカメラにいって、
素敵な自動車のプラモデルを探してみましょうか。

家族の冷たい目に耐えて。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【豊岡真澄】鉄道人生 [芸能人から一般人へ]

アイドルユニット P-chicks として活動を開始しましたが、
3年で解散。

その後は、ソロ活動に。

タモリ倶楽部 「鉄人予備校 北斗星に乗った時の正しい行動の仕方講座」
の出演をきっかけに、マネージャーから鉄道知識を詰め込まれ、
女性鉄道ファンとして活動することとなりました。



鉄道ファンにはいつくかの分類があります。

乗り鉄
 全線乗車を目指す。
模型鉄
 鉄道模型に没頭する人。
撮り鉄
 鉄道関係の構造物を撮影する人。
スジ鉄
 時刻表をこよなく愛する人。
技術鉄
 鉄道技術関係の書籍を読み漁る人。
駅弁鉄
 いろいろな場所で駅弁を食べることをこよなく愛する人。
等々、まだまだ細かく分類されています。

豊岡真澄さんは、撮り鉄として人生を歩み始めました。

2007年に、10歳年上の会社員と結婚。その後、芸能界を引退しました。

旦那さんを、昭和40年製の機関車に例えて、
EF64型電気機関車と呼んでいます。

とてもマメな人で、
ブログをずっと更新し続けています。

http://ameblo.jp/masumi-toyooka/entry-12079841868.html

子供に鉄道模型をプレゼントしたようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。