So-net無料ブログ作成
検索選択

アムネスティ・インターナショナル日本 日本での死刑執行を非難 [国際]

目には目を、歯には歯を。
人殺しには死刑を。

人権団体の考え方は、偏っている。
北朝鮮では、何百人、いや何千人の人が、自分の罪ではなく、
上の都合で処刑されようとしている。
父が当事者であったら、その家族全員が処刑。
それも、どうやら公開銃殺刑のようだ。

日本で死刑になるひとは、人を殺している。
それも、残虐なやり方で。

よっぽどのことをしていないと死刑にはならない。
---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------
海外の人権団体は、表面だけで日本を判断している。
たぶん、日本を知ろうともしていないのでしょう。

ひとつ、質問です。
死刑囚に「人権」はあるのでしょうか。
死刑は、「人権」を剥奪することでもあるのではないでしょうか。

アムネスティは世界の死刑に関する年次報告の中で、
「国連の拷問対策委員会は、日本の司法制度に関して懸念を示している」としました。

漠然とした言い方ですね。
「懸念」て何ですか。

「死刑制度を止めろ」と言っているのですよね。
内政干渉になるから、言葉をぼやかしている。

ヨーロッパ人は、傲慢です。
ギロチンて、フランスですよね。

日本の「打ち首」の方が、人に対する愛情がありますよ。

マレーシア航空機墜落事故 自衛隊も協力へ [国際]

メーデーの通信もなく、突然消息を断ったマレーシア航空機
突然、爆発したのか、撃墜されたのか。

かつて、アメリカで、航空機を乗っ取り、ビルに激突した事件があった。
それと同じようなことが起きたのか?
乗っ取ったまではよかったが、操縦が上手くゆかず、
墜落させてしまった。
あるいて、持ち込んだ爆弾を爆発させてしまった?

捜索は難航している。範囲が広い上に、手がかりがすくない。
日本にも協力要請がきた。

日本の自衛隊は、対潜能力に優れている。
水中に没したものの捜索能力に期待したい。
日本の自衛隊は、国際緊急援助隊の名も持つ。
------------------------------------------------------------------
スポンサーリング

------------------------------------------------------------------

テロについて考えてみる。
イスラムの自爆テロは珍しくなくなってしまった。
かつて、日本赤軍は、海外でテロを続けていた。
だが、もう、みんな年をとってしまった。
そして解散。
自爆テロは、日本赤軍の岡本公三が原点との見方もある。
テルアビブ空港で、無差別殺人を起こした。
最後に自爆するはずであったが、捕まってしまった。
その時の仲間は自爆していた。

航空機事後は死者が多数出る。
安全な運行をしていても、悪意ある行動があったら、
なかなか防ぎきれない。
手動発射式のミサイル一発でも打ち落とすことが出来る。

マレーシア航空に何が起きたのか。
乗客はどうなってしまったのか。
惨い事件がつづく。

陸上自衛隊が所有する5.56ミリ弾 およそ1万発を韓国軍に提供 ミニミ軽機関銃? [国際]

日本政府は、南スーダンに派遣している陸上自衛隊が所有する小銃用の5.56ミリ弾
およそ1万発をPKO協力法に基づき、国連を通じて、韓国に提供する方針を決めました。

このニュースを知って、二つの疑問が湧きました。

一つ目は、韓国軍は銃弾を持って行かなかったの?
日本よりも危険な地域に行っているのに。
日本の自衛隊は持って行っているのに。

二つ目は、日本の自衛隊の銃弾が、韓国軍の銃に使用出来るの?

一つ目は、よく分かりません。経費削減と、銃を使うことは起きないだろう
との思惑があったのか。
日本は、使う状況にはならないだろうと思われても、準備して行くでしょう。

二つ目は、調べてみると納得出来ました。日本の自衛隊と韓国軍の機関銃の銃弾は
互換性がありました。というか、同じ銃弾です。

日本の自衛隊は、現在62式機関銃の後継機関銃として、ベルギーのFN社製の
ミニミ軽機関銃を導入しています。銃弾の5.56ミリ騨は、NATO騨とも呼ばれ
使用範囲が広い銃弾です。

住友重機械工業がライセンス生産しています。
?検査データ改ざんで、性能が悪い機関銃が、まだ5000丁もあるのですよね。
ミニミ軽機関銃は大丈夫なのでしょうか。
銃弾は大丈夫なのでしょうか。
---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------

不発騨が多かったりしたら、国際的な信用を失うどころか、犠牲者が出るでしょうから、
とんでもないことになりますよ。

韓国軍は、ベルギーのFN社に仕様要求を出して、K3(分隊支援火器)を製造してもらい、
現在は、韓国のS&T大字社が製造しています。銃弾は、5.56ミリ騨です。

ミニミ軽機関銃に、今まで使用していたK2の仕様を盛りこんだようなもののようです。

戦場での両国の協力は、良い結果になるのでしょうか。それとも、
よりいっそう、両国の関係がこじれる原因になるのでしょうか。

武山駐屯地でミニミ軽機関銃の展示がありました。



自衛隊駐屯地でのイベントでは、機関銃も触れるのですね。




TPP交渉 全品目の関税を撤廃 農業重要5品目はどうなる [国際]

TPP交渉 全品目の関税を撤廃 農業重要5品目はどうなる

農業重要5品目とは、米、麦、牛・豚肉、乳製品、サトウキビなどの甘味資源物。

TPP交渉にのぞむに当たって、安部政権は、
農業重要5品目に対して関税維持を死守するようなことを言っていた。
なんで今になって、ひっくりかえったのだろうか。

他の国に押し切られたのか、はじめから、想定していたのか、
あるいは、最終的には、全品目関税撤廃を求めていたのか。

日本は、高度に高齢化が進んでいる。
少子化も進んでいる。

いままでの政策では、生きて行けなくなりつつある。
昔よく言われた、国際分業。それに特化しようとしているのだろうか。

得意分野で成果を出す。不得意分野や、採算の合わない分野は切り捨て、
他国に委ねる。

もしかすると、国際平和につながるかもしれないが、
国内の産業は打撃を被るだろう。

競争力のあるものを育て、
無いものは切り捨てる。

日本国内だけを考えれば、苛酷な状況になるだろう。
しかし、アジアを中心とした共栄圏が静かに誕生するかもしれない。

日本はロケットを飛ばせる。
人工衛星も持っている。
気象衛星からスパイ衛星(資源探査が名目)まで。

100年後、日本は技術立国になっていることだろう。
多くの外国人が日本で学び、働いていることだろう。

日本が崩壊するのではなく、世界を含めた再構築が
されているのではないかと思う。

その中で、日本を生かす為には、技術力に特化しなければならなかった。
今は、その為に一歩を踏み出したのかものれない。

全てが偶然なのか、
ある特定の人たちの頭の中に描かれているのか。

TPP交渉をきっかけに、政治家らしい政治家が
出現するかもしれない。
本物の政治家が。

3Dプリンター銃 武器が国境を越える  [国際]

3Dプリンター

3Dプリンターとは、ABS樹脂を立体的に加工するもの。
Liberator(解放者)と名乗る非営利団体が、3Dプリンター銃なるものを
開発した。

ここで驚くべきは、3Dプリンターのデータをサイトにアップして
自由にダウンロードさせたことだ。

つまり、3Dプリンターがあれば、銃をつくることが出来る。
その3Dプリンターも、家庭用のものなら20万円位で買えるようだ。

一定した品質の銃が大量生産可能になった。
日本では、作った段階で、銃刀法違反になるらしい。
仮に作っても、弾丸がないから実用にはならない?

設計デジタル化し、デジタルデータを形にする機械が開発され、
武器がらくらくと国境を越える。

YouTubeに映像がアップしてあった。

http://youtu.be/O0CMgxljWWM

3Dプリンター銃のデータを日本から6万件のダウンロードがあった。
興味本位だろうが、作る奴も出てくるだろう。
焼却処分が出来るから、使った後、証拠を消すことが出来る。

銃の性能は未知数。
38口径の弾丸を使う。
命中精度は低いとのことだが、弾丸を発射する事が出来るのだから、
十分凶器になる。

フィギュアを作るのとはわけが違う。

中国海軍を圧倒 海上自衛隊は世界最高レベルの実力 [国際]

中国海軍を圧倒 海上自衛隊は世界最高レベルの実力

アメリカ海軍大学准教授のジェームズ・R・ホルムズ氏が書いた研究論文
「2012年の日中海戦」

あくまでもシミュレーションだが、日本が圧勝だった。

数では中国が日本を上回っているが、質が違う。

また、共産主義という閉鎖的な雰囲気が、別の問題を抱えている。
「失敗を隠蔽する」
「重大な欠点を隠している」

演習で事故が起きれば指導者の責任が糾弾される。
共産主義なのに、みんなの責任ではないのだな。

事後や失敗から学ぼうとしないのだろうか。
体面だけを考えているのだろうか。

日本にはイージス艦のような、高度な電子機器を搭載したシステム艦が揃っている。
まだまだ、中国は日本に追い付いていない。

日本は原子力潜水艦を持たないが、ディーゼル艦もすてたものではない。
静かさや攻撃能力は中国よりも上だ。

かつて「イ号潜水艦」というとんでもないものを日本は持っていた。
「潜水空母」とも呼べるもので、大型潜水艦に飛行機を格納していた。
パナマ運河攻撃など、奇想天外な作成を考えた人々がいた。

対戦哨戒機は160機も保有している。

日本は、かつて、ソ連という強大な海軍と対峙していた。
その、長い経験によって、強くなった来た。
特に、対潜水艦能力は、今や世界一だ。


太陽を盗んだ男 原爆 [国際]

原爆とは、国を代表する政治家の玩具

発展途上国は、原爆を欲しがる。
なぜか。
先進国からの圧力、つまり、経済的、文化的な侵略を食い止めたいから。

原爆を落とされた唯一の国、日本。
広島では、当時人口が42万人。そのうち、12万人以上が死亡、行方不明。
長崎では、当時人口が24万人。そのうち、7万人以上が死亡、行方不明。

終戦後、アメリカはすぐに調査隊を派遣した。
つまり、原爆投下は実験だった。
このあたりは、テレビドラマにもなったし、知られている。
「山河燃ゆ」に沢田研二が日系二世の米兵として出演していた。
祖国の惨状を述懐するシーンがあった。

日本人の不思議なところは、戦後急激に、アメリカの文化を取り入れたこと。
たくさんの同胞を殺戮した国なのに。

日本人の遺伝子の中には、自分より強いものから全てを吸収し、
その相手よりも強くなろうとするものがあるのだろう。
スーパーコンピュータでアメリカを追い抜くとは思わなかった。

「太陽を盗んだ男」は、沢田研二が主役をつとめた映画
中学のさえない理科の先生が、原子力発電所からプルトニウムを盗み、
アパートで原爆をつくった。
その原爆で政府を脅迫する。

当時、プロ野球のナイター放送は、試合が続いていた場合、放送を少しは延長
したが、せいぜい30分くらいだった。
「太陽を盗んだ男」の最初の要求は「ナイター放送を最後まで放送しろ」というもの。

原爆があると、一個人が国を脅迫出来る。
原爆を持つ国は、世界を脅迫出来るのだ。

個人が要求出来るものはささやかなものだ。
では、国は何を要求するのだろうか。

もし、北方の国が、原爆を搭載したミサイルを、東京に打ち込むと宣言した場合、
日本はどうするのだろうか。
そして、その国は何を要求するのだろう。

その前に、日本の精鋭部隊は、発射する前のミサイル、その他関連施設を破壊するかもしれない。
以前はスパイ衛星と呼んでいた情報収集衛星で、事前に察知出来るだろうし、
そんな兆候があったら、スパイも潜り込ませているだろうから。

ゼロ戦を作った国、パールハーバー戦では、周到な計画を練った国。
世界を出し抜く力はあるのだろう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。