So-net無料ブログ作成
検索選択

銀座に立ち食いステーキ店がオープン 大人気 [外食]


立ち食いと言ったら、まずそば屋
けっこう美味しい
最近は、立ち食い飲み屋が流行っている。
上野のアメ横でも、立ち食い飲み屋が新規にオーブンしていた。

今度は「ステーキ
安いのが一番なのかな。
630円からあると言うから、
定食よりも安かったりする。

ちょっと美味しいステーキを食べようとしたら、2000円は覚悟しなくてはならない。
年に数度しか行けない。
1000円以内だったら、ラーメンを食べるふところで行ける。

安い、まずい、ではなく、
いろいろ工夫しているようだ。
特殊な調理機器によって、熟練コック並みに美味しく、しかも
素早く作れるそうだ。

美味しいものを格安で提供しようと考えた結果、
立ち食いスタイルに行き着いた。

---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------

その店の正体は、
東証マザーズ上場のペッパーフーズサービス。
洋食店から始まった会社だ。

だから、庶民の感覚が生きているのだろう。
そんな感覚をもった会社が増えて欲しい。

吉野家の牛すき鍋膳 テイクアウトは無理? [外食]


牛丼は、今や国民食
そして、一番手軽で食べられる食品

かつては、ラーメンがその座にいた。
お金があまり無いとき、定食屋に入れず
ラーメン屋に入った。
安くで上手くてお腹がふくらんだ。
ライスを付ければお腹いっぱいだ。
ラーメンライスは、漫画でも人気になった。
「男おいどん」

そして現在、ラーメンは高級になってしまった。
しょうゆラーメンでも600円以上する。

吉野家で600円だせば、定食が食べられる。

牛丼は280円。
菓子パンを3つ買ったら300円を越えてしまう。
---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------
ある時、テレビを見ていたら、「牛すき鍋膳」が話題になっていた。
吉野家が、高級指向のメニューを追加し、
繁盛しているとのこと。
牛すき鍋膳 580円。

吉野家のメニューの中では高い方になるが、
それでもラーメンより安い。
昼食を500円の抑えていたサラリーマンが、ちょっと贅沢して
80円を追加した。

価格設定は、このあたりが狙いだったのだろう。
プチ高級感。

そして、なによりも、「うまい」
すき焼きの美味しさが十二分に出ている。

ネギ玉牛丼を好んでいた私は、
牛すき鍋膳に転向してしまった。
みそ汁が付かないのが難点たが、
みそ汁が無くても、美味しく食べられる。

テイクアウトは出来ないそうだ。
熱々のものを食べることに意味があるのだろう。
タグ:吉野家 牛丼

内神田 ガールズ居酒屋 つばき [外食]

アーミータイプのへそ出しルック。

居酒屋 つばき
女の子の元気がいい。



若い時、内神田で仕事をしていた。
昼食は、吉野家の大盛りセット
牛丼の大盛りに味噌汁に卵で、500円だった。

ビルの清掃の仕事で、朝早く行くと、
近所の人がラジオ体操をしていた。
住んでいる人が少なく、
近くの小学校も、1学年に1クラスしかいないと言っていた。

まだ、八百屋とか、カメラ屋とか、個人商店が残っていた。

神田外語学院があって、学生も多かった。
神田外語学院は、先生の半数以上が外国人だった。

あまり英語が得意でない学生もいて、
そういう生徒もついてゆけるようなカリキュラムを組んでいたらしい。

JRのガード下には、居酒屋が並んでいて、
昼間は、定食を出している店もあった。
大越だったか、すき焼き定食が安くて美味しかった。

今ももっている一眼レフカメラ、アサヒペンタックスのK2は、
内神田のカメラ屋で購入した。
中古で4万円だった。
頑丈なカメラだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。