So-net無料ブログ作成
検索選択
ラジオ ブログトップ

podcast 2014年おすすめは 川村亜未 午前1時のシンデレラ [ラジオ]

川村亜未さんは、タレントではありません。DJでもありません。
話しの内容から、とある会社の社員のようです。
「ラジオパーソナリティー発掘プロジェクト」と題したコンテストでグランプリを受賞し、
月1回第2日曜日の深夜番組「川村亜未 午前1時のシンデレラ」のパーソナリティを勤めていました。
その番組も終了してしまい、多分根強い人気があるのでしょう。今では、podcastで毎週日曜日に配信しています。

話しの切り口が面白いです。普段目にしているのだけど、そのおかしさに気がついていなかったものとか。

■エキナカ


■語感フェチ


podcastをふらふら探し回っていると、面白いパーソナリティに出会います。
ラジオでは、聴ける番組が限られてしまいます。
一時期、短波ラジオを聴いていましたが、そう多くの番組を聴く事はありませんでした。
電波の状態に依存していましたし。
漠然と、深夜の空を飛んで来た電波に、愛着も涌きましたが。

最初、podcastって何だ?と思いました。
なんか使い方が分からないし。

Appleipod用に企画したものなんですね。
ラジオ番組をそっくりコピーして、携帯端末で楽しむ。
ラジオの概念が変わりました。

Google
---------------------------------------------------------------------------
スポンサーリンク


---------------------------------------------------------------------------
そして、
もっと大変なことが。

ラジオみたく、地域に関係ないのです。
日本中だけでなく、世界のものも、気楽に聴けちゃいます。

随分前に、「ミニFM局」が流行りました。
今でも、行われています。

podcastなら、もっと簡単に、低予算で開局できそうです。
極端な話し、パソコンとインターネットがあれば出来そうです。

ウェブのサイト、ブログ、そして、Youtubeなど、
個人で情報を発信する手段があります。

podcastもその一つです。
語りがメインですから、
面白いパーソナリティに出会える機会がたくさんあります。
そんなpodcastを捜す旅にでました。

これから、その旅行記を書いて行こうと思います。
タグ:podcast
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Perfume メモ 自ら語っているPerfumeの軌跡 [ラジオ]

Perfume の生い立ちなどを

レコーディングの時、発声練習して準備したけど、
「しゃべるように、もっと冷たくあしらうように」
「えっ?えっ?えっ?」

出来なくて、レコーディングの度に、誰かが泣いていた。

歌いあげて、この歌をどのくらい表現できるかというところで育って来た私たち。
逆の事を言われた。

高校に通いながら、福岡まで隔週でラジオの収録に行っていた。

シングル「リニアモーターカー」でメジャーデビュー。

クールアンドビューティーがキャッチコピー

偉い人が、3枚シングル出してやるから、思い出として・・・

この動画からメモってみました。



デビューの時に、解散話が・・・

三人の色は・・・

のっちは、みどりが好き。くすんだ苔みたいなみどりが好き。
かしゆかは、青がかったグレー。
あーちゃんは、ピンクベージュ

三人の第一印象は・
あーちゃんから「よろしくね」とかしゆかに握手を求めて来た。
かしゆかは、黒ずくめだった。男の子みたいな洋服
のっちは花形だった。

かしゆか、あーちゃん、もうひとりの人で「ぱひゅーむ」だった。
のっちはあとから参加。

かしゆかは、美大の学祭で、ステージから落ちた。
多摩美と言っているが、武蔵美の学祭だった。

2曲目の「スウィートドーナツ」の最後のほうで、かしゆかがステージから落ちている。
どすん、と、凄い事がした。

A2649hさんの動画から


寿司で好きなネタは?

のっちは、あなご。煮あなご。
あなご一枚にしゃりが二つのやつ。

あーちゃんは、えんがわ。

かしゆかは、とびっこ。

聞きながらメモをとると、良く聞くことになる。
なんとなく聞き流してしまうと、なんかよかったな、で終わってしまう。

「Perfume」は、世界で、とんでもない大スターになってゆくような気がする。
最高のスタッフと共に。








タグ:Perfume
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

宇多田ヒカルさんのラジオ番組 interfmのKUMA POWER HOURが最終回を迎える [ラジオ]

宇多田ヒカルさんのラジオ番組が18日に最終回を迎える。
ラジオ局のスタジオではなく、自宅にスタジオを作って収録していたラジオ番組。
だから、普段の宇多田ヒカルさんが滲み出ていたのだと思う。

ラジオの肉声を通して、復帰宣言をしたり、
同じ内容を、日本語英語でしゃべってくれたり。
これは、iPhoneに入れて、英語の勉強に使いました。

■復帰宣言
)

宇多田ヒカルさんのデビュー新鮮でした。
Automaticが街に流れ、完璧な英語なので、
歌っているのが日本人とは思いませんでした。
日本人の宇多田ヒカルさんと知ってびっくりしました。
藤圭子さんの娘さんと知って、ますますびっくり。

■16歳の宇多田ヒカルさん
)

バラエティ番組の「笑う犬の冒険」に着ぐるみで出演したときは、
目を疑いました。そのころは、大ヒットしていました。

周りの人が何でもやってくれたのでしょうね。
期限を決めないで仕事を休止したとき、
切符を買って電車にも乗れないおばさんになりたくない
というようなことを言っていました。
海外で自分を知らないところでボランティアをやりたいとも言っていました。

18日のKUMA POWER HOURで、婚約報告をしたんですね。
イタリア人男性23歳と。
どんな人なのでしょうか。
年齢から見ると、相手は、これからいろいろやろうとしている人ではないでしょうか。
そばで見守りながら、二人で新しい世界を作って行くのですね。

女優の宇多田ヒカルを見てみたいなとも思います。
全然違う世界ではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Perfumeのクリスマス 100倍楽しく過ごす プレゼント ケーキ [ラジオ]

Perfumeクリスマスを100倍楽しく過ごす方法

夏が終わり、やっと秋空になりました。
日比谷の街路樹に豆電球?LEDが灯りました。

これからは、クリスマスに向けて、
世の中が動くのでしょうか。



Perfumeが地元広島ラジオ局での放送です。
とっても楽しそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大島優子さんも平野綾さんも 一人ご飯が好き 一人焼肉までも [ラジオ]

女の人は、一人で、牛丼屋やラーメン屋に入ることに抵抗があるようだ。
わたしの娘は平気のようだが、妻は全然ダメ。
下町育ちなのに。

タレントさんは、人の目があるから、
あまり一人では、入らないと思ったが、
大島優子さんは、一人ご飯、一人映画を普通に行っているらしい。

平野綾さんは、なんと、一人で焼肉屋に入るそうだ。
喉によいもの、と、ネギ単塩など食べるらしい。
本を読みながら。
本がとても好きで、哲学書なども読むと言う。
まんがは、少し前のものをバイブルのように読むらしい。

わたしも、一人で入ることに抵抗を感じる店はある。
スナックはダメ。
居酒屋もダメ。
メイドカフェは、どこかで抵抗がなくなった。

マクドナルドはどうでしょう。
朝の有楽町のマクドナルドは、サラリーマンとOLでいっぱい。
わたしは、いつも、200円のセットを食べている。
朝、家で食べると、どうも胃がもたれるので、コーヒーだけにして、
職場近くのマクドナルドで「チキンクリスプマフィンとホットコーヒー」をたのむ。
同じ値段の「ソーセージマフィン」は、ちょっとしょっぱい。

チキンクリスプマフィンを食べ終わった後、コーヒーの飲みながら、
最近は、オラクルの本を読んでいる。
試験を受けようと思っているのだが、
一通り読んで、問題を解いてみると、かなり忘れてしまっている。
だから、文房具屋で、名刺大のカードを買って、
要点をメモしている。
それを、パラパラ読んでいれば、
記憶に定着するかな、と、期待して。
100式の英単語記憶術を真似した。
結果は、まだ2,3ヵ月先になるかな。

話しを戻そう。
大島優子さんや平野綾さんが、一人で食事に行くと言うが、
店の人に通じていて、気楽に入れるようにしたのだろうな。

一人で外を歩くときなどは、サングラスや帽子で変装するのだろうか。

モヤモヤさまーず2の前のレギュラーの大江麻理子さんは、
すっぴんで電車に乗っていたと言う。
化粧を落とすと、荒川静似の美人で、
すっぴんだったら、平凡(失礼)な感じだったのかもしれない。

平日の昼間、六本木や、麻布に行くことがあるときは、
つい、キョロキョロしてしまう。
タレントさんが歩いていないだろうか、と。

大島優子さんの番組に平野綾さんがゲスト出演




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

宇多田ヒカル ラジオDJ インターFM 扁桃腺  [ラジオ]

宇多田ヒカルが、ラジオDJとして帰って来た。

InterFMから、第3火曜日の、夜10:00からの1時間番組。
生ではなく、収録でもない。

宇多田ヒカルさんが、自宅で収録したものを流しているらしい。
選曲、録音、編集を一人でこなしているとか。

作曲する時も、一人で、地味ーに行っていると言っていた。
一人でするのが好きなのかな。

人々に振り回される生活をいったん止めて、何を感じたのでしょうか。
回りの人がなんでもやってくれるから、なんにもわからないおばちゃんに
なってしまいそうで、それが恐くて、活動を休止したそうです。
そして得た自由の中で何を得たのでしょうか。

次の動画は、「Goodbye Happiness」のPVです。
ヒカルさんが監督を勤めました。
いっぱつ勝負の録画でした。
ヒカルさんが自宅からいろいろ小物を持ち込んだようです。



■AKB48
AKB48を後にした少女達
タグ:復帰
ラジオ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。