So-net無料ブログ作成
検索選択
ボードゲーム ブログトップ

ボードゲーム カタンの開拓者たち [ボードゲーム]

「カタン」というボードゲームがあります。
正式名称は、「カタンの開拓者たち」です。

シャッツキステがまだ屋根裏部屋にあった時、
ちょっとだけやったことがありました。

レイラさんが教えてくれたのかな。

カフェが混んできたせいか、何かのせいで中止になりました。
その日は、ゲームの説明だけだったのかもしれません。

■たっくんさんが、詳しく説明してるいので、アドレスを載せます。
http://www.tk-game-diary.net/catan/catan.html

■カタンの開拓者たち 公式ビデオがありました。


話は変わりますが、最近トカゲを見たことありますか?
玄関のドアを開けると、足元をちょろちょろ動く生き物がいました。
9階です。
トカゲなのかヤモリなのか、そんな形です。

どこから来たのでしょうか。
時々カブトムシやクワガタムシが居ますが、
彼らは飛んできたのでしょう。

でも、トカゲの仲間は羽はないし、飛べないです。
地面からよじ登って来たのでしょうか。

ペットで飼われていたのが逃げて来たのでしょうか。

こっそり、人の服にくっついて、運ばれて来たのでしょうか。

tokage.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボードゲーム スマホゲーム卒業 手作り シャッツキステ スゴロク  [ボードゲーム]

ボードゲーム スマホゲーム卒業 手作り シャッツキステ

「非電源系」とも呼ばれる「ボードゲーム」がブームになりかけている。

「ボードゲーム」ですぐに思いつくのは、「大富豪」
正月、実家に集まった時によくやった。

将棋もそうなのかな。
本将棋はあまりやらず、はさみ将棋を父とよくやった。
将棋の駒では少ないので、碁ではさみ将棋をやっていた。
6:4くらいで私の方が勝っていたと思う。

子供の頃は、もっぱら「軍人将棋」だった。
ルールが簡単で、楽しかった。

トランプもよくやった。でも、
せいぜい高校生までだったような気がする。

大学生の頃は、「インベーダーゲーム」が流行した。
上手な友人は、100円で1時間位やっていた。
わたしはダメだった。

社会人になって数年後、転職して、コンピュータのプログラマーになった。
半分は勉強の為と、パソコンを買った。
当時は、まだ、8ビットだった。

パソコンは、ゲーム専用機のような使われ方をされていた。
雑誌にのっていたプログラムリストを打ち込んで、
けっこう遊べた。

同僚は、ゲームのプロテクト外しに夢中で、
レンタルゲームをひたすらコピーしていた。

今は、メイドカフェなどになっている秋葉原の雑居ビルは、
当時は、怪しげなプロテクト外しのソフトを売っていた。

秋葉原の小さなビルの最上階に、
「シャッツキステ」という「屋根裏部屋」みたいなカフェがあった。

メイドさん達の手作り的なカフェで、
ペンキなども自分達で塗っていた。

そこには、さまざまな「ボードゲーム」があった。
メイドさんの説明を受けながら、たまたま、そこに居合わせた
客が集まって、ボードゲームをしたりした。

屋根裏部屋は、今は引っ越して、ジョナサンのある通りに、
やはり手作り的なカフェのたたずまいを残している。

定期的にイベントを開いていて、「新聞」を作ったり、
サークル的なことをしている。

他のメイドカフェは、メイドさんの入れ替わりが激しい中、
シャッツキステは、初期のメンバーの何人かは残っている。

常連の中には、自分でボードゲームを作る人もいた。
それを披露して、メイドさんにダメだしをされていた。

そうなのだ。
「ボードゲーム」は自分で考えて作れるのだ。

仕事帰りに、「シャッツキステ」に寄ってみようか。
今のブームは何かな。

■すごろくやボードゲーム店







ボードゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。