So-net無料ブログ作成
検索選択

承諾殺人容疑 ネットで合意か 心中の可能性も [自殺]

承諾殺人容疑:ネットで合意、心中か…名古屋の18歳逮捕
毎日新聞 2014年04月02日 23時52分(最終更新 04月02日 23時53分)
ニュースが流れました。

承諾殺人」とは、聞きなれない言葉です。
テレビサスペンスドラマなどにときどき現れます。

嘱託殺人」という言葉もありますね。どう違うのでしょうか。

刑法202条に「同意殺人罪」があります。
この中に、「嘱託殺人」と「承諾殺人」が含まれます。

その違いは、被害者の意志の伝えかたです。

「わたしを殺してください」と頼む場合が「嘱託」。
殺していいかと聞かれて「いいよ」と答える場合が「承諾」になります。

この事件では、「インターネットで知り合った男性に頼まれ、この男性を殺した」と
ありますから、「嘱託殺人」のように思えます。

ニュースの中に「心中」と「無理心中」の言葉が出てきます。

「無理心中」は、恋人を殺害して自殺する場合など、相手の合意無く行われる心中です。生き残れば殺人罪になります。
「心中」は、合意のもとで行われます。

何があったのが、後のニュースを待ちたいと思います。

なぜ、このニュースに注目したかと申しますと、わたし自身、行き詰まりを感じ初めていて、
先行きのことがわからず、不安な気持ちになるときがあります。
そんな時、死のことを考えます。ただ漠然と。

前向きに生きなければいけないとは思うのですが、ときどき、すき間が出来ます。

このニュースを読んで、死への行動を起こした人は、どんなことを考えたのだろうか。
何が行動をもたらしたのだろうか。
そんなことを知りたくなったのです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。